11 月<< 2009年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれよあれよという間に2009年も過ぎようとしている。

今年一年を振り返って記憶に残るできごとをまとめてみた。



①manさまとのリアルなめぐり合い(6月)

今年はじめからコメントを頂戴していたmanさんの工房をリアルで訪問。

実家が近くであることもあり気軽にフライやクラフトについてお話をうかがった。

自分とは違うアプローチの視点での話は、非常に勉強になる気がする。



 P7041092.jpg



②愛車RAV4の脱輪(7月)

憧れの五ヶ瀬川支流鹿川釣行へ。楽しい思い出になるはずだったが・・。

痛恨の脱輪!幸い転落を免れたが、豪雨のなか3時間待機にはまいった。



 P7111116.jpg



③初めてのソロキャンプ(8月)

もっと効率のよい遠征釣りはできないかと考えテントを購入。

初めてソロキャンプを試みた。設営に手間取るやら眠れないやら・・。



 P8141185.jpg 



④気がつけば30cmオーバーを釣っていた(9月)

今年何度も通った梅野川C&R。最後の納竿の釣りでビッグプレゼント。

環境がいいのか良く成長していた。次回は球磨川で!



 P9131250.jpg 



⑤料理にはまる(11月)  

夏ごろからキャンプで炊飯を始めたもので、いろいろなメニューにチャレンジ。

少しずつ小道具も充実させている。そろそろツーバナーが欲しいな。

 PB081395.jpg



というわけでことしも楽しいことやヒヤッとすることがたくさんあってリア充な一年だった。

来年はどんな一年になるのか?!

 

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

仕事の関係先でもちつきのイベントがあったので行ってきた。



NEC_0049.jpg



午前9時から20人ほどの関係者が集合して約60kgのもちをつく大掛かりなもの。

2基のかまどと蒸し器で次々に米を蒸し石臼でつく4時間ほどの作業となった。

普通の杵つきを想像していたら、30年ぐらい使い込んだシーソー型の杵だった。



PC271493.jpg 



お土産として丸もちをたくさんいただき、夕食時に醤油で食した。

やはり杵つきのもちは柔らかく、とくにつきたてはおいしくいただける。(感謝!)



 

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

クリスマスだからワインの話というわけではない。

最近みたテレビ番組によるとポリフェノールはアルツハイマー型認知症に効果があるとのこと。

原因物質と言われるβアミロイドが脳内で生成されるのを抑制するらしい。



PC231492.jpg


ということで、ぶどうの皮のポリフェノールが多く含まれる赤ワインを毎日一杯飲むことに。

輸入ものの高級ワインである必要はまったくないので1000~2000円の国産にした。

あと10年間は飲み続けなければならない。(長いな!)

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

  • このエントリーのカテゴリ : 健康

この週末は、明らかに最悪の天候だったのだが・・。

スケジュール上の問題もあって実家への挨拶を兼ねた南九州遠征を敢行した。

PC191476.jpg 

雪の基山PA、通行止めにならなかったが気温は2度Cと冷え込む。


PC191478.jpg  

お土産兼おやつにと人吉でいつもの栗まんじゅうを購入する。

昼過ぎ実家への挨拶を済ませ鹿屋市内のビジネスホテルに向かう。

今回の目的地O川渓谷までは実家からでも約150kmで4時間半。

キャンプ場泊も検討したが日没までの到着が危うかったため断念した。

PC191480.jpg

経費削減のため夕食はほっと〇〇〇の焼肉弁当。

翌朝7時ホテル出発。まだ薄暗いなか冷たい雨が降っていた。

8時半ごろ目的地O川の上流部親水公園に車を止めて入渓する。

 
PC201481.jpg

O川は岩盤状の川床を流れるいわゆる”ナメ”がどこまでも続く。


PC201482.jpg  PC201483.jpg

相変わらず河畔はみごとな自然林で覆われている。

気温は5度C水温は10度Cだったので、ニンフを結んで深場のスポットを探る。

驟雨のなか鱒釣り場の直下まで4時間近くねばってみた。

寒さのせいか、魚が抜かれたものか、とうとう最南端の鱒は拝めなかった。

今年の釣り納めになるはずだったが・・。

PC201489.jpg PC201491.jpg

こうなると帰路の6時間は重く、桜島の火山灰まじりの黒い雨が追い討ちを掛ける。

眠気覚ましに道の駅で買ったさつま揚げをかじりながら走る。

これではメタボ解消には程遠いなどと、嘆きながらの北帰行。(古っ!)
  
 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

そろそろ来シーズン用のフライを巻かないといけないのだが・・・。

それよりも最近消費したニンフのフライボックスが気になる。

今回はちょっと視点をかえてスイミングニンフ的なフライを巻いてみよう。


PC161473.jpg

フック=TMC205BL#14

ボディ=トラウトハンターCDNのゴールデンブラウン

リビング=コパーワイヤー  テイル=パートリッジテイル

ソラックス=OFTのスーパーブライトダビング  ウエイト=細めのリードワイヤー

ウィングケース=フェザントテイル(ブラウン) レッグ=パートリッジ(フェザー)

※このレシピは純粋なオリジナルではないので、念のため。



このタイプのフックがあまり店頭にないようで、代用は200Rか206BLあたり?

アイのすぐ後ろに短くリードをまきつけ、前後のバランスを取ろうとしている。

釣り場ではショットを省略してマーカーのみ、あるいはマーカーなしで?

フタオカゲロウ系のニンフの泳ぎが演出できたらいいけど。



たぶん年内のラスト1回となる次回の釣行で試してみようと思う。



 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

 

PC121466.jpg



dragondash家にもとうとう招かれざるものが来てしまった。

末娘で大学生のM嬢が昨日の朝から節々の痛みと発熱を訴え、病院へ。

ウイルスは出なかったが状況で季節性インフルと判定されタミフルをもらって来た。

過去30年間は誰も感染履歴はなく、ワクチンも打たずのほほんとしていたが・。

幸いM嬢は重症化の兆候は見られず、今のところひと安心といったところ。



しばらくはかみさんとふたり、ひたすら感染防御の姿勢で過ごすしかない。



 

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

  • このエントリーのカテゴリ : 健康

久しぶりに目覚ましをセットして寝たのだが、やっぱり寝過ごしてしまった。

といっても外はまだ暗い。

あわてて高速を南下したが、目的地の阿蘇に着いたころは8時を過ぎていた。



PC051457.jpg



K川のポイント周辺にはだれもいなかったので、少し不安なままロッドを出す。

軽い時雨模様のなか上流から下流までドライフライでたたいてみたが無反応。

ただ昨年実績のあったポイントでライズしたのだが、集中力なくバラシてしまった。

 PC051463.jpg PC051461.jpg



2時間ほど経過しているので仕方なくマーカー+ニンフにチェンジ。

流れが少し弱くなりトロ場に向かうあたりで、27~8cmのニジマスがヒット。

昨年の魚よりは小ぶりだが、今年自主放流されたもののようで元気がいい。

狭い水域なので魚が暴れると続けて釣るのは厳しい。

ポイントを変えながら最大30cmをふくんで、3匹を追加した。(いずれもニンフ)

堤防を振り返ると2名のフライマンがいた。

午前10時ごろライズがありドライで釣れたとのこと。

(運がよければ40~50cm級に育った昨年の残りマスに出会えるらしい。)



正午ごろには天気は回復したものの当たりが完全に止まった気配。

ウェイダーから染みてくる水も気になりここらで撤収することにした。
 

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

だいぶ前に無印の店で買っておいたスパイスキットのことを思い出した。

このキットは2*0円という値段のわりに、クミンシードも入っており本格派。



PC041449.jpg  PC041450.jpg



明日は釣りに出かけるので早めに帰宅することにしていた。

鶏肉とホールトマトの缶詰は前もってかみさんに頼んでおいた。

鍋でクミン→たまねぎ、トマト→カレーパウダーと順番に加え炒めていく。

最後に鶏肉とガラムマサラ、水を加えて30~40分煮込むととろみがでてOK。
 

PC041451.jpg



おとうのにわかクッキングでもなんとかそれらしい味になるから不思議。

家族の評価もまずまずだった。

(サラダはかみさん、ナンはスーパーで買ってきたものですから、念のため。)



部屋がしばらくスパイスの匂いで占領されるのがちょっと悩ましい。

 

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン

PC021448.jpg       net.jpg



manさんに頼んでいた虹鱒用でかネットが今日届きました。

30~40cmの虹鱒でもざっくりすくえるように、ネット径が30×23cm、深さ34cmとたっぷり。

シナモンの枠色にモスグリーンのネットが映える素敵な仕上がりになっています。



manさん、工房移設中のさなかというのに間に合わせてくれてありがとぉーす!

このネットにふさわしい鱒を早く釣りたい。



 

 

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

blogram投票ボタン
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。