できれば避けたい
2011年10月21日 (金) | 編集 |
kuma.jpg

ここ数日九州山地の祖母山(1,756m)周辺の尾根道でクマらしい動物が目撃されている。
ほんとならすばらしい報告だ。

ツキノワグマの目撃情報

最近、偶然にも「山でクマに出会う方法」(ヤマケイ出版)という本を読んでいた。
ツキノワグマの研究者である著者が東北と西中国で観察したクマの生態に関する話。
怖い、危険だと恐れ逃げ回り、最後は射殺してしまうのはいかがなものか。

イノシシや猿、鹿など九州でも普通に遭遇する野生生物は多い。
邪魔だからと排除するのでなく共存する方法を探ろう。

個人的にはヒグマを避ける方法も知りたかったのだが・・。
それはまた別のアプローチでそのうちに(^_^.)




ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
新しいマテリアル
2011年10月17日 (月) | 編集 |
PA152881.jpg

ウエットのパターンブックをめくっていると地元のショップでは購入できないものが・・。
そこで今回はG釣り具にオーダーしてCANALさんから取り寄せてもらった。

内容は、アムハーストのセンターテイル(ダイド)、インデアンハックル、ギニアコンプリート
カシミヤゴートの4種類7品目だ。
センターテイルは最近チャレンジしているスペイフライやらチューブフライ用。
ギニアもウィングで使おうとするとバルクでは無理なのでコンプリートになってしまう。
これらはサイズが大きいので収納場所が悩みの種だ。

実釣で不自由しない程度の数を巻こうとしたらマテリアルに投資しないといけない。
このところ財布のほころびが止まらない(+_+)



ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

試し張りデイキャンプ
2011年10月11日 (火) | 編集 |
秋風が吹いて虫も少なくなったので本格キャンプの準備をする気になった。
連休の一日は久しぶりなのでテントの試し張りを兼ねたデイキャンプとなった。


PA092877.jpg


今回は近場に限定、星野村にある池の山キャンプ場に行ってみた。
ここはコテージ、バンガロー中心なのでフリーサイトは40ほどと広くない。
それでも連休とあって家族連れでほぼ満杯状態だった。


我々は午前10時過ぎにはチェックインして出口周辺にリビシェルを設営。
もともと試し張りとまったりが目的なので弁当持ち込みの手抜きデイキャンプ。
火を熾すでもでもなくホークス戦のラジオを聴きながらティータイム。
子連れでもないし周りから完全に浮いていたと思う。


PA092875.jpg  PA092879.jpg
 
池の山というので当然隣には溜め池があった。
暇つぶしにロッド出してロールキャストの練習していたら注意された。
どこにも釣り禁止の看板はなかったのだが神社の管理らしく釣り禁止らしい。
まあ外見上は釣りそのものなので、あえて反論はしなかった。


ここのキャンプ場は車が横付けできるので便利ではあるが騒がしい。
全体に狭いので混み合う時期には雰囲気がいまいちの感。
こちらはいちおうの目的は達成したのでまあ良しとしとこう。



ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

新たなツール
2011年10月03日 (月) | 編集 |
PA022872-1.jpg

ダイナキングのバイス(スクワイヤー?)を買い替えることにした。
このバイスにはフライを始めて以来8年間お世話になった。
指で扱う部分に少し錆が浮いているがまだまだ引退には早いのだが・・。
ストリーマーやキールを巻く時にロータリー機能がないと不便に感じるようになったから。

新しいバイスはC&Fデザインの”リファレンス”にした。
これなら#5/0まで大丈夫。(こんなサイズのフックを見たことがないけど・・。)
チューブフライやサーモンフックも楽に巻けるのがうれしい!(^^)!

※写真のフライは試しに以前のバイスで巻いたもので酷いバランスになってます。




ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン