07 月<< 2014年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
naruko2014-1.jpg

今年の夏は天候不順。10年ぶりの冷夏になった。
毎日のように雷雨が来るかと思ったら急に涼しくなるなど予測不能。
おかげで8月も終わろうかというこの週末にやっと2度目の釣行。
この日は釣友Manさま推薦のN川上流にトライした。


naruko2014-2.jpg  naruko2014-3.jpg
前日に前線雨がひとしきり降ったせいで軽く増水していた。
おかげで流心まわりはNG。フライを投入するスポットが限定される。
しばらくはチビの気配なのでアダムスを大型カディスに切り替え。
何とか流れの緩いポイントで20cmクラスを1匹拾う事ができた。
同行のManさまは25cmを頭に良型を2匹の釣果だった。

約4時間釣りあがり、隣接する登山道沿いに入渓点にもどった。
途中、原生林のなかにめずらしいキノコを発見。
ホウキタケという種類らしい。後から調べると食用とのこと。
素人判断は事故になりかねないので手を出すのはやめておこう!
山はすでに実りの季節を迎えようとしている(^^




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
gru4.jpg

2週連続の台風の影響で風が強くてキャス練さえできない週末。
以前から気になっていたアントボディ製作に挑戦することにした。
E-Zシェイプが製造中止になったせいでアントの在庫が・・。
今回代替としてホットボンドの黒を試してみることにした。

東急ハンズ価格はグルーガン本体1050円、別売スティック220円。

guru1.jpg  guru3.jpg

写真のように何とか形を整えることはできそうだ。
押し出すと冷えて固くなるのでバーナーライターで再加熱が必要。
加熱しすぎると垂れるので、固まるまでバイスを回すのがきも。
溶融温度は100℃以上なので普通では融けだす心配はない。

グルーの比重も水槽では全く問題ないようだ。
あとは実釣でどうか、フロータントを効かせた状態で使用してみる。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

blogram投票ボタン
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload