九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。

天気予報どおりとはいえ、夜半に降る雨は不気味に感じる。

翌朝は頼み込んでおにぎりを弁当にしてもらった。

日之影バイパス沿いに唯一早朝から開いてるコンビニで水と昼食を買う。

今日の目的地である北方町の鹿川地区までは約1時間かかる。

P7111113.jpg 

午前8時ごろC&R区間の下流エリアに足元の良い場所を見つけて入渓。

少し増水と濁りがあるなか中型のカディスフライで様子を見る。

息で眼鏡が曇るほど湿度があるなか、しばらくして雨が降り出した。

増水の危険を予知しているのか、残念ながら魚の反応は皆無だった。

P7111114.jpg 

いくつかの巨岩と堰堤ほどの段差をなんとか渡渉と高巻きでクリア。

さらに雨が激しくなって、大岩と岩盤の踏破は危険と判断して退避した。

P7111118.jpg P7111116.jpg

車に戻り新たなポイントを探して鹿川キャンプ場を含む流域を走る。

綱ノ瀬本流は災害復旧のための砂防ダムと護岸工事で釣り不能。

と思って引き返す途中、わが愛車RAV4がスタックしてしまった。(ガーン!)

転落は免れたが、JAFの救難車到着まで豪雨のなか2時間待機の始末。

幸運にも走行系に異常はなく脱出も成功したが、完全に戦意喪失。

P7111120.jpg 

 帰り道、下鹿川の岩山・比叡山の岩盤から湧き出る水をいただく。

ポリタンクを忘れたので、ペットボトルに汲む。

半分命がけで汲んできた水はうまいのが当然??

 


相変わらず釣果には恵まれなかったが、ワイルドな日々を楽しんだ。


あしあとがわりに押してやってください。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんな事があったとは!

実は私、新車で1年半のmuを宮崎で
お釈迦にした経験があります(--;)
ご無事で何よりです。
2009/07/12(日) 21:21 | URL | man #-[ 編集]
manさま

というわけで人生あせりは禁物という啓示ですかね。

本日ついでに愛車を12ヶ月点検に出しましたが、異常なしでした。
ひと安心!
2009/07/12(日) 23:00 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/129-bf1d8df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック