ロープのお勉強
2009年11月01日 (日) | 編集 |

先週は仕事がらみで飲みが多くて・・。

おまけに週末は悪天候ときているので、ひさびさに”沈殿”を決め込む。

PB011360.jpg

先週、購入した新しいテントの試し張りをしてみた。

そのおり張り綱の処理についていまひとつ自信がもてなかった。

そこで、本屋でハンドブックを買って勉強しなおすことに・・。



ひと昔までは、ロープやひもを扱えない者は役立たずとされていた。

最近はいろいろな縛る道具が登場し、日常生活ではひもを使わない。

自然を相手にするシーンではまだまだ現役であることを実感する。

とりあえず釣りとキャンプで使用する結びはマスターしとこうと思う。



ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アマゾンではとても高いレビューを受けてました。
まだテントなどは持っていないですが、崖を上りおりする際に役立つかもしれないと思いますので、購入してみようと思います。
2009/11/04(Wed) 16:46 | URL  | koji #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
>kojiさま

コメント見つけるのが遅くなってすみません。

最近の釣り場では、両面護岸が多くなってすごくいいポイントでも降りれないとこあります。
そういうとき、ザイル一本あればと、車に常備してます。

それとウェーディングスタッフ(杖)もね。
これ一本あると、護岸を直登できる。

ほんと日本の川は、砂防堤と護岸だらけ!

2009/11/06(Fri) 09:50 | URL  | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック