九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。

ただいまキャンプで作る料理のメニューを思案中である。

まともに料理するのは初めてだが、「ジャンバラヤ」に挑戦してみた。

PB081394.jpg  PB081395.jpg

鶏肉+えび+たまねぎ+ウインナー+ピーマン+にんにくを炒める。

これを、お米+基本のトマトソース+スープの素と合わせて電気釜で炊く。

見た目はケチャップライスのようだけどれっきとした炊き込みですから・・。

かみさんに試食してもらったら、まずまずの味とのことでした。



レシピはKAGOMEのトマトキッチンスタジオから拝借。

使用したカゴメのトマトソースはスパゲッティのソースとしても使えそう。

 

ランキングに参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オフの新しい過し方ですね!
研究熱心だ。
でも、山で電気釜は使えないのでは(笑)
2009/11/08(日) 21:35 | URL | man #-[ 編集]
>manさま
 
 2合までならパーソナルクッカーで炊けそうです。
 それより、レシピは大体4人前で書いてあります。
 1人前となると材料が半端ですね~。
 結局、レトルトがお手軽!となっちゃう(苦)
 
 
 
2009/11/08(日) 23:19 | URL | dragondash #-[ 編集]
レトルトの味も上限がありますので、それをベンチマークに頑張ってください。

しかし、作る時間や材料の購入・持ち運びなどもコストのうちに入ってきますね。いっそのこと、誰でもレトルトを作れる機械等売ってないでしょうか?そうすればおいしい奥様の料理を山の中でも味わうことができます。1-2万ぐらいで殺菌機能等も付いていればいいですね。

調べましたが業務用のものしか見つかりませんでした・・・
2009/11/10(火) 00:48 | URL | koji #-[ 編集]
> kojiさま

 最近の業務用レトルトって種類も品質も最高ですよね。
 とくにソロキャンプだと材料の無駄がでるのでレトルトに依存しています。

 ただキャンプの目的もいろいろなので、余裕のある場合は作ってみようと思います。

 
2009/11/10(火) 09:48 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/161-ef19a095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック