れんきゅう釣り旅~番外編
2010年05月06日 (木) | 編集 |
連休後半の数日間自宅でじっとしていたのだが、こういうのは体によくない。
というわけで、Uターンラッシュを気にしながら山に向かった。



P5051851.jpg


今回は久しぶりの近場。県境の三瀬(みつせ)トンネルの向う、嘉瀬川水系S川。
午前9時に現場着。水量多め。田んぼの代掻きの影響か白い濁りが入っている。
小場所だけれど魚の出はいいところなのだが、メインステージはどこも沈黙。

P5051854.jpg

1時間遡上してやっと一匹目。フライは淡いブラウンのコカゲロウダンパラシュート。
さお抜けっぽいポイントを狙っていたら、流れのゆるくあたる石の中から飛び出した。
それにしても、尾びれといいパーマークといい変わったやつ。ここの固有種かも?

P5051856.jpg P5051857.jpg

脱渓点近くになって、やっとリリースサイズを1匹追加。釣り荒れなのかも。


昼の休憩後、ご無沙汰している古湯C&Rエリアを覗いてみることにした。
ちょっと前に放流が行われたらしいが、すれまくっているだろうから様子をみよう。


P5051858.jpg

水量もあるし雰囲気もいいのだがライズがない。釣り人も少なめ。
イブニングには少し変化があるかなと期待し、粘ってみたけれど撃沈。
大型カディスに反応したのは特大のヤマソバエのみだった。


この日の夕方、ツイッター友である山おやじ(yamame8529)さんも古湯に来ていた。
互いに呼吸が合わず「接近遭遇」だったらしい。次回またどこかで。


ブログのランキングに参加しています。よろしければポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

blogram投票ボタン




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あんだけ釣って、まだ釣り足らない!?
フライね魔物に取りつかれておりますぞ(^_^;)
2010/05/06(Thu) 22:41 | URL  | man #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> manさま

 人間欲が出るときりがないのね。
 それにしても去年日之影本流でミスした魚。
 も一度つりた~い。
2010/05/07(Fri) 10:29 | URL  | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック