04 月<< 2017年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

今日も満員

たまに普段とちがう動きをしてみると変化があるかもと思い平日釣行となった。
目が覚めたら午前4時だったので余裕で梅野川C&Rエリアをめざす。


P5121859.jpg

天気はいいけど気温8度と以外に寒い。おまけにちょっと減水ぎみ。
おまけに午前7時だというのに梅野川には3人も入渓者がありすでに満員。

P5121860.jpg

仕方がないのでまだ入ったことのない支流のK川へ転進することにした。
K川は大物の実績もあるのだが、減水で水が澄んでいたので厳しかった。

P5121862.jpg P5121863.jpg

ハッチもない中、なんとかリリースサイズ2匹を確保、バラシ1匹の結果であった。
石のうえで翅を乾かしていたのは「セスジミヤマタニガワカゲロウ」(名前が長すぎ!)。


K川の釣りあがりは2時間で終了したので、トンネルを通って矢部川水系に移動。

P5121866.jpg

O川は先日とはうって変わって減水。遡上は楽なのだが・・。
ほぼピーカンで日が高くなってきたせいか反応するのはチビヤマばかり。

たまにまともなサイズが出ても集中力なくバラし、最悪の展開に。


P5121870.jpg P5121868.jpg

夕方までねばるつもりもなかったので、そろそろ脱渓点が気になりだしたころ。
魚止めの堰堤下のプールにダメもとでグリーンカディスをしつこく流していた。
パシッと出たので合わせを入れると手ごたえがあり、左右に走る。
ランディング後、よく見るとニジ君でした。なぜここにいるの?


最近、想定外の魚が釣れることがよくある気がする。さて次はどんな魚が?

ブログのランキングに参加しています。よろしければポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

blogram投票ボタン



スポンサーサイト

コメント

No title

僕もここでニジ君を2匹釣りました。上流にニジマスの養殖所があって、そこから逃げ出したようです。養殖用の囲いとは逃げ出せるようなものなのでしょうかね。

Re: No title

> kojiさま

 コメントありがとうございます。仕事忙しそうですね。

 ところで、ニジ君いままで釣れた事あるんですね。全く知らなかった。
 昔上流でイワメ(パーマークのないヤマメ)らしい魚釣ったこと有ます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload