雨まちモード
2010年05月16日 (日) | 編集 |
ゴールデンウィーク後半からまとまった雨が降らないせいか、渓はどこも渇水ぎみ。
あわせてモンカゲのハッチが終了しており、どうしてもイブニングに重点が・・。
しかし現実には遠方の釣り場ではイブニングは厳しい。
ならば早朝ワンチャンスということで、きのうは6時過ぎに釣場に着くように起きた。


P5151873.jpg

ここは大分県西部のK川本流。やはりヒゲナガの巣が露出するほど減水していた。
この日は意識的に短時間で攻めるため、過去のライズポイントを拾い釣りする作戦。
2時間でめぼしいポイントをたたいてみたがすべてカワムツでヤマメの反応は皆無。

P5151877.jpg P5151878.jpg

ちょっと日が高くなっていたが深追いをあきらめて近くの支流N川に移動してみた。
さすがに魚影の濃いN川のこと、型はすべてリリースサイズだったが5匹釣れた。
とはいえ足場の良い場所はところどころ餌師の痕跡もあり、少し釣り荒れぎみか?


ただ複数のプールには大型の魚影も見え、イブニングか雨後にはライズを狙いたい。

P5151884.jpg

N川沿いにある小学校の校舎に大きなレリーフがあった。
ヤマメやホタル、カワニナなど豊かな自然に恵まれた地域である事を象徴している。


P5151886.jpg P5151885.jpg

N川を脱渓したときはすでに昼を過ぎていたので、いつもの猪牟田湧水を汲んで帰る。
目の前には鳴子川本流が。まずまずの水量なのでイブニングに攻めてみたいところ。


この日もやや不満の残る結果だったが、用事もあったので再来を期して帰路に着いた。


ブログのランキングに参加しています。よろしければポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やはり渇水してましたか?
この間ご一緒したときは、あんなに水量が多かったのに!
ほどほどに降って欲しいものですね!
2010/05/16(Sun) 23:41 | URL  | man #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> manさま

 先週ちょこっと降った雨で津江川はえらい釣れたらしいです。
 今週はチャンスですね。
2010/05/17(Mon) 09:49 | URL  | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック