07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

遠征用ロッドケース

P6081915.jpg

相方に頼み込んで縫ってもらったクロスバッグを収納するロッドケースが届いた。
いろいろ検討した結果、Outrange(C&F DESIGN)のスクエアロッドケースになった。
価格も約10K円と手ごろだし、強度と収納力もまずまずと思う。
さっそく、ロッド3本( 4ピースの #4,#5,#6 )を収納してみた。
クロスバッグは摩擦力があるので、ロッドが中で滑ることもなくGOOD。


しかし、問題はクロスバッグにあった。
#6ロッド用のものがちょっと短かったのだ。
ケースが#5と同じサイズだったので中身も同じだろうと思ったのが間違い。
やっぱりそこは原点に返って実測すべきだったと反省。
相方に縫い直しを懇願しているのだが・・。

さらに1本、たぶん#3か#7を外側にバインドできる構造になっている。
本番では4本分を機内持ち込みできる計画である。

しかしロッドの準備は良いとして、遠征のための旅費をどうするか?
宝くじなんて甘い夢を見ず、こつこつと貯蓄に励む以外にみちはない。

ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


スポンサーサイト

コメント

No title

道具にはあまりお金をかけたくないのですが、昨年釣行中にロッドを折ってしまい、それから必ず釣行にはロッドを2本持っていくようにしています。一本は6ピースで鞄に入れてますが、もう一本は2ピースなのでとてもかさばります。将来は4ピースのある程度長いロッドを専用バッグとともに持ちたいですね。

Re: No title

> Kojiさま

 私もこの前川辺川で#4ロッドのティップを折ってしまって泣きました。
 同じ番手でなくて良いので予備ロッドは絶対必要ですね。
 今は主流は3~4ピースのようです。
 やや高額になりますけど、なんせかさばらないですから。

毎度!

クロスバッグを手作りしてくれるなんて、なんと良い相方でしょう。
短いから言うて作り直しなんて甘いですバイ、上か下に継ぎ足してもらうだけでも良かっちゃなかですか?
釣行費は、やっぱりコツコツと貯めるにかぎりマッセ。私も遠征費用の為に毎月積み立てをしとります。
今週末からホッキャードーに行ってきますケン、土産話を楽しみに・・・。
では、では・・・。

Re: 毎度!

>G釣具オヤジどの

 作りなおしなんてほんの冗談ですよ。(そのうちできるかも。)
 阿寒・屈斜路写真をたくさん撮ってきてください。
 気をつけて!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload