07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

湧水の川

平年だとすでに梅雨に入っている頃なのにこのところ好天がつづいている。
おかげで渓流はどこも渇水もよう。
それならばと昨日は渇水の影響の少ない湧水の川に出かけることにした。


P6121917.jpg

今回めざしたのは玖珠川水系のY川。早めに出たつもりが現場着は午前7時すぎ。
入りたかった下流では先行のフライマンがすでにロッドを振っていた。
仕方なく砂防堤のうえから入渓。最上流までいくつかに分けて入ることにする。


P6121921.jpg  P6121924.jpg

最初の1時間は反応なしだが、チビ山の気配はある。水温は16度で曇って涼しい。
足跡が結構あるので釣り荒れか?大場所ではまったく反応なし。
やっとのことで光量の少ない橋の下の段差でフライに出てくれた。
すこし手ごたえがあったので、慎重にランディング。
体長は20cmと小ぶりだが、きれいな山女だった。
すぐ上は深い滝だったのでいったん脱渓して車で上流へ。

滝の連続するエリアを抜けてガードレールの脇から降りる獣道発見。
すこし藪っぽくなったが雰囲気はよかった。
ところが遡上をはじめて、餌釣り師が先行の気配。時間は数時間前といったところ。
竿抜けしてそうなポイントを丹念に探りながら釣りあがるもチビ山の反応のみ。
そうするうちに日が高くなってきたので脱渓することにした。時刻は10時すぎ。


P6121928.jpg 

このY川が湧水の川であることはなんとなく知っていたが、水源を見たことはなかった。
そこでウエーダーを脱いで車で上流方面を探ってみた。


P6121929.jpg P6121927.jpg

脱渓点から500m上流の小学校裏には、平成名水百選下 園妙見様湧水がある。
このほかにも2つの水源がY川に流れ込んでおり、スプリングクリークを形成している。
集落の水道水であり農業用水としても利用されているので今ごろは流量が少なめ。
湧水は、テーブルマウンテン
万年山(はねやま)に降った雨が伏流水がとなったもの。
妙見様の湧水をポリタン一個分頂戴して帰路に着く。自然の恵みに感謝!


ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメント

No title

土曜から梅雨入り等と天気予報入ってたと思いますが、結局晴れましたね。毎週違う天然水のミネラルウォーターというのもいいですね。毎回源流まで行くのは大変ですが。

Y川わさび

この間はメールに気がつかなくてすみません。
Y川も久しく行っておりませんな~
この間お話した場所、わさびに気付かれました?

Re: No title

> kojiさま

 降り出してから出撃というのもありでしたが、予報は当てになりません。
 湧水ポイントは意外と多いんですよ。湧水で立てたコーヒーは最高です。

Re: Y川わさび

> manさま

 水汲むことばかり考えていてWASABIのことすっかり忘れていました。
 次回探します。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload