九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P6241949.jpg P6241950.jpg

P6241951.jpg P6241953.jpg


来月1日から12年ぶりに北海道を釣行することになった。ちなみに3回目。
最初はリフレッシュ休暇だったのだが、今回は勤続30年のごほうび休暇。
当然ながら一人旅というわけにいかず相方同伴である。
賢治フアンの小生はイーハトーブの郷(岩手)あたりを推奨した。
しかし、ちょっと渋すぎだから北海道がいいという相方の意思を尊重した次第。
道東がベストだが、飛行機乗り換えや移動を考えると札幌と旭川になる。

いまごろの北海道はモンカゲロウが終了して、ハルゼミが出るころだろう。
ハルゼミフライは先日道東に遠征したG釣具店主からいただき。
(自分で巻いたフライもあるけどつかえそうもないから。)
日ごろ使わないブラック系のカディスやスパイダーパラ、ウエットビートルを巻いた。

<参考>
  スパイダーパラのボディはブラウンのシェニール
  ウエットのボディはピーコックアイの4枚巻き

ロッドやフライなど、普段とはちがう道具立てになるので何かと戸惑う。
しかし、出発まえにあれこれ準備しているときが楽しいもの。



ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ピーコックアイの4枚巻きですかぁ
実践してみよ・・・
勉強不足を痛感します。
2010/06/23(水) 08:08 | URL | みつとよ #-[ 編集]
北海道ですか?うらやましいです。僕も昨夏家族で秋田と合わせて1週間行ったのですが、こんなに魚の数が違うのかと、カルチャーショックでした。夏でも涼しい気候でしたし。熊さんには気をつけてくださいね。
2010/06/23(水) 08:23 | URL | koji #mQop/nM.[ 編集]
> みつとよ さま

 普通のピーコックハールだとボリューム感でないからですね。

 どうしたら虫っぽくみえるか?
 ほかのタイヤーのを見るとちょっとした裏技が施されているようです。
 まあ、いろいろ試してみてください。

2010/06/23(水) 11:17 | URL | dragondash #-[ 編集]
> koji さま

 北海道は一回いくと病みつきになりますね。
 なんといっても涼しいですから。(最近はクーラー要るようですが・・。)

 魚が多いのは自然豊かであることと、冬場積雪で釣りができないためでしょうか。
 2度目の千歳川ではヤマメがいなくなって、大きなブラウンがいるなど変化もあるようです。
 
 どちにしても貯金しないと行けませんね。
 次回はカナダをめざしています。
2010/06/23(水) 11:25 | URL | dragondash #-[ 編集]
おっ!いよいよですか!?
お土産は釣り話しで良いですよ!(^-^)v
2010/06/25(金) 14:04 | URL | man #-[ 編集]
> man さま

問題は天気ですな。中旬に道東にいったG釣具一派は気温が高すぎてだめだったらしい。
 写真はいっぱい撮ってきますね。
2010/06/25(金) 14:28 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/216-f3d700a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック