滑(なめ)の渓
2010年07月24日 (土) | 編集 |
このところの豪雨による増水もなんとか落ち着いたようだ。
連日の猛暑で気力減退モード。リフレッシュのためちょっと遠出してみた。

P7242070.jpg    

今日は午前3時に起きだして益城熊本空港IC~高森経由で大野川源流に向かった。
目的地のO川周辺到着は6時すぎ。さすがにこの時間は21℃と涼しい。
初めてなので地図を頼りに小学校のある上流よりから入渓した。


P7242071.jpg P7242079.jpg

この渓流は半分ぐらいの割合で岩盤上を流れるいわゆる滑(なめ)である。
ゴルジュや滝がないので遡上は楽だが、魚にとっては隠れ場所が少ない渓だ。
入渓から30分でやっとチビヤマが顔をだした。水温は17℃で少し濁りが残っている。

P7242076.jpg

約2時間たってやっと23cmクラスが岩盤の切れ目の落ち込みで喰ってきた。
フライはピーコックボディのカディス。小さくて早い当たりだが魚は大きかった。
この後もリリースサイズ主体だがコンスタントにつれ続く。
20cm以上は数匹しか出なかったが、大型の魚影も確認できた。
アントパ ターンを試したが反応はいまいち。ブラウンのカディスパターンが良かった。
暑くなったら早めにあがろうと思ったが意外と涼しかったので昼近くま でねばった。

P7242092.jpg P7242094.jpg

車に戻って温度計を確認するとなんと26℃しかない。おまけにヒグラシも鳴いている。
帰り道の両サイドにはねむの木の花がピークを迎えている。夏だなー。

高速にたどり着くまでにちょっと高森町に寄り道。
トンネル湧水公園で涼んで帰ろうかと思ったが、時間がなかったので湧水を汲んだ。



ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れさんです。
釣り人も少なかった様子で良い思いをされたよーですね。
2010/07/28(Wed) 14:03 | URL  | man #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> man さま

おかげさまで。増水が続いた後だったのでみんな敬遠したのでしょう。

G釣具店主の話では、もう少し大型が出るそうです。
それと脱渓点あたりから上流でイワナも出るらしい。
しかし、林道が遠いので単独釣行は厳しいようで・・。
2010/07/28(Wed) 20:31 | URL  | dragondash #-[ 編集]
No title
大野川は行ったことがありませんが、良さそうな川ですね。今益子空港近くで宿泊なのですが、残念ながら釣りではありません。これからは早朝でないと水温が厳しい時期に入りますね。
2010/07/30(Fri) 22:59 | URL  | 名無しさん #mQop/nM.[ 編集]
Re: No title
> 大野川は行ったことがありませんが、良さそうな川ですね。今益子空港近くで宿泊なのですが、残念ながら釣りではありません。これからは早朝でないと水温が厳しい時期に入りますね。
>RE;ななしさん
大野川は祖母山を源流とする川で阿蘇外輪山の湧水の流入する川です。
2010/07/31(Sat) 22:50 | URL  | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック