九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
あまりの暑さに釣果振るわず、更新の気力も失せていた。
が、このところ秋風もたち渇水も解消されてきたとお思い、久しぶりに山へ。

今日のターゲットは標高の高い玖珠川水系N川にした。

P9112193.jpg P9112192.jpg

午前6時過ぎには入渓。気温は19℃、水温は16℃で水量もいい感じ。
メイフライのハッチも少しあったのでアダムスパラの小サイズを結んで釣りあがる。
まだ、葦が茂っているので川の中をしばらく歩く。
最初の1時間はチビやま数匹。それもいつものスポットでパシッと出ない。

P9112199.jpg P9112196.jpg

2時間ほど経過した最後のほうでやっと20cmクラスが出てくれた。ひと安心。
体長の割りにぼってりしているのはこの川の固有種か?
アダムスが終了したので他のメイフライを結んでみたが反応いまいち。
この魚、グリーンカディスをハックルカットして送り込んだら追い食いしてきた。


昼前には気温が高くなるので撤収して下流を探索してみた。
大きな堰堤や段差には魚が差して来ているようで数箇所でフラッシングしていた。
群れていてほとんどチビやましかライズしないので厳しい。
イブニングのワンチャンスかすこし涼しくなってハッチ量が増えるのを待つしかない。



ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/235-8520232d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック