09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

いまだ影も見ず

今日は春分の日、つまりお彼岸。

2日前に山国川の状況がよさそうという釣具店主人からの連絡で舞い上がっていたらしく、前夜かみさんから親戚の墓参りの予定があるという声は完全に聞こえなくなっていた。

しかし、本当に憎いのは先日来の雨。
いやに長時間ふるなあとは思ってたけど・・。しかもけっこう冷たい雨が。

おかげで本流は”奔流”となっていた。


yama1-1


さすがにヤバイと感じたものの引き返すわけにもいかず、とりあえず遊漁券を買いに行くことに。
(仲間内ではここの遊漁券は、なかなか売っていないので有名?)

国道を車で30分ほど行った「村井商店」のおばあちゃんと一年ぶりの再開を喜ぶ。
(商店なのに、なぜか毎年商品が少なくなっているような気がする。)


yama1-2


yama1-3


このあと上流部も見に行ってみたが、ドライフライ専門の小生には??な水量となっていた。
仕方なく中流部に戻って車で待機し、状況が改善するのを待つことに。
(雨は止んでいるけど、風が強くで寒い。気温は10度。)


yama1-5


yama1-4


途中で発見した旧町村の看板。現在は中津市に統合されている。いずれは撤去されるのか・・。
デザイン的には「かわせみ」だが、「エノハ」のリアリティには降参します。

このあと、中流のライズポイント付近でうろうろしながら虫の羽化を観察。
ガガンボ中心にぼちぼちハッチはあるものの、流れが速すぎるのと風が強いので期待薄か?
(水温は10~11度とこの時期としては低すぎ。)

ライズ待ちの気晴らしに撮った写真。上は「ムラサキケマン?」でしょうか。


yama1-6


yama1-7


日が傾くと寒くなってきた。やる気はあったけど、16時を過ぎてもそれらしいライズもなく”撤収”。
サラリーマン釣師には、つらい1日となった。
今度の週末に期待しよう

スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload