九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P4092470.jpg

昨日は前夜のまとまった降雨の効果で魚の活性が上がるのではと考えた。
今年初めて訪れた矢部川上流部では桜が満開だった。

P4092472.jpg  P4092471.jpg

Hダムは思ったほど減水していなかったのだがインレットの流量はさすがに細い。
ダム側をしばらくストリーマーで流してみたがライズもなく無反応だった。
あきらめてドライフライで釣りあがると流芯あたりでチビヤマが顔を出した。


P4092473.jpg  P4092476.jpg

ちと早い気もするがマエグロのダンが。この種は羽化後流れ脇の石に張り付く。

P4092480.jpg  P4092479.jpg

インレット周辺が期待薄だったので支流O川を釣りあがる。
平水の3分の1で青海苔の残る状態なのだが魚の反応はある。
といっても最小限の動きしかしないもっこリでメイフライパターンを咥えてくる。
正午までで6匹。サイズは22-23cmといったところ。


P4092484.jpg  P4092485.jpg

大物の実績の在る堰堤まで来たのでウエットに切り替えて探ってみることに。
先日巻いたライトケイヒルを結んでプールの隅々まで流した。
魚は抜かれたあとなのかまたは時間帯か?あえなく玉砕。
イブニングに再度挑戦してみたい。

結構まとまった雨だと思ったのだが、乾いた地面に吸い込まれたらしい。
減水の回復まではまだまだ程遠い状態だ。


ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれ?藻も生えてるって言わなかった?かな?
どこも状況良くないようですね!

島根も先週やっと雪溶けしたそうです。
2011/04/12(火) 20:58 | URL | man #-[ 編集]
> man さま

 O川の話このあいだ聞いたような・・。

 ちょっと底を引っ掛けると藻の塊が着いて来ます。ほんとやになる(泣)

 どこかにいい渓はないのでしょうか?

2011/04/12(火) 21:47 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/261-a37b6a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック