03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑を訪ねて

P5032545.jpg

太宰府ICは連休後半の3日は早朝から遠出の車で大賑わい。
午前7時すぎに出発して360度の新緑の高千穂をめざして出発。
同乗の家族ももちろんかなりの渋滞は想定の範囲内。


この日は朝から黄砂とうす曇でせっかくの南阿蘇の風景もかすんでいて残念。
高森峠経由で午前11には高千穂神宮近くの臨時駐車場に到着した。


P5032551.jpg  P5032554.jpg

ここから宮崎交通のシャトルバスに乗り換えて高千穂峡を訪ねる。
もしやと期待したが20艘しかないボートは約4時間待ち。
新緑の遊歩道を散策したり淡水魚水族館を見たりして時間をすごす。
いつもの癖で水面を凝視してみたがオイカワのフラッシングのみ。


P5032556.jpg  P5032558.jpg

正午すぎには再び車で天岩戸神社方面に移動する。
この日は西本宮祭という祭りの最中で参道には露店もでて賑わっていた。


P5032559.jpg  P5032564.jpg

遊歩道を歩いて天安河原(あまのやすかわら)という洞窟内の祠にお詣り。
傍を流れる岩戸川。漁協の看板が掲げられていたのでどうやら入渓ポイントらしい。


P5032565.jpg  P5032566.jpg

天岩戸神社の門前で昼食休憩をとったのち日之影バイパスを延岡方面へ下る。
道の駅青雲橋あたりのパノラマが絶景なのだが雨脚が強くなったため退散。
ついでに日之影温泉駅まで降りて五ヶ瀬本流の水面を確認する。
予想どおりの大減水で強雨でもあり釣り人の姿は皆無だった。
ここでUターンして眺めをさえぎる雨雲を呪いながら帰路についた。


我々が新緑に癒されようと訪ねた高千穂周辺は有名なパワースポットらしい。
どおりで若い女性が多く目に付いた。
いまいちの天候の中、唯一の収穫は五ヶ瀬川の遊漁券を入手できたこと。
しかも今回は天岩戸神社の参拝後ということで何かしらパワーが篭められていると・・。



ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。