九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
rennsyu.jpg

最近いろいろあってキャスティング練習の場所確保に困っていた。
暇があるときに自宅の近所の公園などを散策していたのだが・・。
偶然、自宅から800mほどにある某文化施設内になかなかの場所を発見。

広さはなんとかフルラインが伸ばせる程度。
何よりも建物の壁面の一部がガラス張りでしかもほぼ常時カーテンが閉じられている。
試してみたが、25ydぐらいのバックキャストをガラスに映してみることが可能。
ビデオとちがってリアルタイムで腕やリストなどを手直しできるのがうれしい。

住宅地のなかにあるため、子供たちや犬の散歩に気を使わなければならない。
周囲に気を遣いながらだが涼しい時をねらってちょっとの間出かけることが増えた。


ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
初めて書き込みいたします。
当ブログへのコメントありがとうございました。

キャスティング練習頑張ってらっしゃいますね。

そして、北海道は良いですよねー。
僕も同じようなところで釣りしましたので
見覚えのある光景に、早くも懐かしさを感じます。

以後宜しくお願いします。

PS リンクさせて頂きました。
2011/07/08(金) 20:17 | URL | emoyan #odhe05w2[ 編集]
> emoyan さん

 北海道お疲れ様でした。
 よい型の魚がドライで釣れていましたね。うらやましい。
 
 やっぱり北海道みたいな環境で釣りを成立させるにはキャスティングですよ。
 というわけで老骨に鞭を入れて練習中です。
 
 五ヶ瀬情報よろしくです!
2011/07/09(土) 21:08 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/287-b9b4fba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック