07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

ちょこっと夏休み~前編

まだ遊び足りないの?と言われそうだが、土日をはさんで3日間の夏休み釣り旅に。
南のほうが先週の豪雨でNGなので、五ヶ瀬川流域に泊りがけで出かけた。


P8192790.jpg

初日は宮崎と大分・熊本県境の祖母山系直下に近いO川に立ち寄る。
標高が高いところなので午前7時で気温は19℃、水温は18℃だ。
今年は雨が多い。ここもかなり増水した形跡があった。この日の水位も高め。


P8192794.jpg  P8192795.jpg

流芯はまだ流れが速すぎるので緩流スポットをアントパターンで攻める。
浅い流れの中にある岩盤の切れ目からちびヤマメが反応よく飛び出す。


P8192804.jpg  P8192800.jpg

落ち込み下と巻き返しで大型が反応したがミス。追いきれないのか?
緑のトンネルと”滑(なめ)”が続くエリアでやっと20cmオーバーがヒット。
力強く岩陰に潜ろうとするので大物かと思ったが赤みを帯びた体高のある魚だった。


ここは上流になると林道から遠くなる。ぎりぎりまで溯上したら昼になってしまった。
全部でちびヤマ5匹ほどだった。サイズはまずまずだが魚影は相変わらず濃い。
放流はほとんど無いらしいので自然繁殖と思われる。


P8192806.jpg

午後から少し休憩して五ヶ瀬川本流を見ながら延岡方面に下った。
情報収集を兼ねてフライショップ・タイトラインを訪ねたが仮店舗営業で店長不在のよう。
やむなく虹の放流実績のある支流のH川に入渓することにした。

ところがH川は渓相に似合わず22℃と高水温になっていた。
水量豊富なので2時間ほど溯上を試みたが、やはりオイカワの入れ食い。
上流に移動しようかと思ったが、巨岩と淵のクリアに大汗をかいてしまい早めに撤収。

予定より早く延岡市内のホテルにチェックインして休養することにした。
思いのほか消耗激しく、夜の番組を見る余裕もなく爆睡zz。

ちょこっと夏休み~後編 に続く。




ブログのランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload