05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

ゴールデンウィーク報告~その①

連休のうち2日間は「釣りにいってよし」とお許しがでていたので、前日の2日はもなしで早めに帰宅しようと思っていた。
ところが、仕事がらみでいきなりyahooドームで野球観戦するはめに・・・。
試合はホークスの大勝で早めに終わり気分よく眠りに着くことができた。


想定外のことはしばしば起きるもの。前々日から荷物の整理はしていたので安心していたのだが・・。

<デジカメの電池が切れていた>
出かける直前にデジカメの電池切れに気がついた。当然充電には3時間を要するので、あきらめるほかない。というわけで、携帯電話のカメラに依存することになってしまった。


<財布に現金がない>
おとといはなぜかばたばたしていて銀行に走る暇がなかった。それに野球観戦の帰りに、左ひざの痛みに負けて博多駅からタクシーを利用したので財布はカラだった。「明日の朝コンビニに立ち寄ればよいか」と軽く考えていたのだが、実際にはコンビニの取扱い開始は午前7時だった。


ゴールデンウィークは渋滞を避けるため、中・南九州などの遠征でなく近場狙いを考えていた。
そこで先日の逆コースで矢部村~上津江~日田を周遊することにした。


空腹をかかえながら午前6時には家を出発。太宰府インター~鳥栖ジャンクションは不気味な車の多さ。どうもいつもの車とちがう車が走っているきがするので、運転も慎重に。

黒木町のセブンイレブンに立ち寄り、お金を下ろして食料とミネラルウォーターを買う。(7:00)
ゴールデンウィーク中は「藤祭り」や八女茶に関連したイベントがある。
有名な「大藤」を通りすがりに・・。


osoba1


友人で仕事仲間のH氏の実家は黒木町。今年の茶摘は2日に始まる(自分は行けないが)と言っていた。どこもよく手入れされている。(通りすがりの民家脇にて)

osoba2


この日の目的地は矢部川源流の御側川にした。
ここも数年前の台風で被害をうけている。杉の倒木も放置状態。


osoba3


晴天のためグレー系のカディスをチョイス。浅場に投げた第2投目に20センチクラスが反応した。こんな時は後が続かない。案の定しばらくからぶり。

NEC_0023.jpg


足元にクロカワゲラが休んでいる。季節が進むとカワゲラ類や小型カディスが羽化しはじめる。集中した羽化にならないのでこの手のフライを使用する機会はまれ。

osoba4


片側護岸のフラットな流れを釣り上がるも反応なし。しばらく雨なしで減水ぎみ晴天となると厳しい。水温は14度。

NEC_0017.jpg


前方の自然渓流ぽいあたりにメイフライの羽化を発見。必死で追いかけ帽子で捕まえるとやや小ぶりながらモンカゲロウだっだ。
すかさずフライをブラウンパラシュートに切り替える。予想どおりひったくるように25センチクラスのヤマメくんがヒット。


NEC_0019.jpg


NEC_0015.jpg


やや上流で大型がでたが痛恨の合わせ切れ。
確かにかなり大型の手応えもティペットの結び目からぷっつりいっていた。


その後も標準サイズ数匹をネットにいれた。大型の虫が羽化する状況では大型魚の活性があがるという法則を実証した1日だった。

正午前には砂防堤に到達して納竿。
気温は25度以上か?どピーカンの午後は期待薄と判断して、他の河川の状況を視察しながら帰ることにした。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload