九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P2122941.jpg

渓流解禁が迫ってきた週末大分の津江漁協で放流会があったので参加した。
昨年はおととしの「事件」の余波で漁協関係者のみの放流だったが・・。
今回も大分・福岡・北九州から多くの釣り人が中間育成上場に集まった。
地元の小学生も特別参加で総数約50名といったところ。


P2122935.jpg  P2122953.jpg 

今年のヤマメは成魚と1年魚(稚魚)で成魚は相変わらず尺近いメタボタイプ。

P2122944.jpg  P2122950.jpg

各人もてるだけのビニール袋をぶら下げて車で思い思いのポイントへ散った。
自分は無理をせず足場の良い場所を選んで水辺に降りることにした。
当日の気温は0度近く水温もかなり低いのでゆっくりと水に慣らしながら放流。

P2122952.jpg  P2122954.jpg

3回ほど袋を抱え行ったり来たりと上り下りを繰り返すとさすがに疲労してくる。
放流の後は漁協婦人部からふるまわれた猪鍋とおにぎりで昼食をとる。
今回は積雪の影響で順延となったため参加できなかった釣友もいて少し残念。

帰りがけG釣り具に立ち寄り津江川の年券を購入。今年の年券1号だ。
あとは南小国や玖珠川、球磨川あたりを購入すればスタンバイOK。
いよいよだね~w




ランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村


blogram投票ボタン


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
禁漁もアッと言う間に過ぎようとしています。
また、今年もご一緒いたしましょー(^.^)
2012/02/18(土) 19:26 | URL | man #-[ 編集]
> man さま

 いよいよですね。あとは天候しだいという所。
 今年もいいライズとりましょうw
2012/02/19(日) 21:10 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/319-c3b5dbd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック