九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P4073011.jpg 

週末は下梶原C&RエリアでFoxfire主催のフィッシングスクールに参加した。
講師はティムコスタッフの嶋崎 了氏でロングリーダーを使用した釣り方について。

この日はあいにく朝から強風、しかも上流の発電所の放流で水量は多い。
午後の島崎氏の実釣デモでも何とかちびヤマが釣れてひと安心。


P4073019.jpg   P4073017.jpg

デモでテンションを上げたあと各人それぞれポイントに散る。
民家前の短い区間であったが25cm弱の梶原ヤマメと再会を果たす。
フライはCDCダンを結ぶ。5回の反応で2回のキャッチ。魚はやや小ぶりか?
いつもよりリーダーが長いので釣った感が小さい(汗)


P4073024.jpg   P4073021.jpg

午後4時を回るとさすがにじいは腰が重たくなった。
満開のヤマブキに癒されつつ川畔にある
ロッジ山小屋に撤収する。
ほかのメンバーは日没まで頑張ったようだが結果はいまいちだったらしい。
早退組は車で下流の五木温泉に浸かってまったりとする。

夜のお食事は山菜やらヤマメやら、しし鍋やら鹿肉?やらで満艦飾であった。
明日の参加メンバーや地元フライマンも交え釣り談義に花が咲き気が付くと11時。


偶然にも北九州の
Ponta Craft  &  KinoshitaRod さんに会うことができた。
去年の島根のゴギ釣行のお礼のあいさつ。機会があればご一緒したいものだ。


 ⇒ 釣り旅~春の川辺川② につづく
 


ランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村


blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/333-a6347352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック