07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

GW釣り旅~②

 ⇒ GW釣り旅~① より続く

翌日はちょっと早めにチェックアウトして気になっていたF川をめざした。


P4293056.jpg

宿からほぼ1時間かかるF川上流部は新緑の真っただ中。
ところが上流部の林道のゲートは無情にも施錠されていた。
すでに数台の車が止まっていたので釣り人であればかなりの距離を歩いたものか。

P4293057.jpg  P4293058.jpg

命がけの藪こき入退渓はしたくないのでかなり下流のキャンプ場まで転進。
上流に民家はなくほぼ原生林なので水は見事なジンクリアー。


P4293065.jpg P4293070.jpg

水温は14℃とちょっと高めなためか最初からカワムツの猛攻にあう。
1時間ほど釣り上がってやっと#12のアダムスに20cmのチビやまがヒット。
しばらく沈黙が続いたので一抹の不安がよぎるなか目前に壊れた砂防ダム登場。
おおきな反転流にロングリーダーを流していたら3投目でデカいのが出た。
頭が大きいのでもしかしたら記録更新かと。実測では27cmのオスだった。

帰りは川通しになるので体力温存のためここらで撤収とした

P4293074.jpg

午後からはスイッチロッドの練習を兼ねて高原町の御池の様子を見に行く。
この日ギル100匹釣りに挑戦中のフライタイヤーMAKIさんと遭遇。
バスらしいボイルがいくつか出ていたがニジマスはどこへ消えたのか?

P4293075.jpg  P4293076.jpg

日も少し傾いてきたころ、MAKIさん推奨の逃げ鱒ポイントに移動する。
すこし雨待ちモードで魚が浮き気味でニンフでも反応が悪かった。
なんとか頭部の模様が特徴のニジマス交雑種(推定30cmオーバー)をあげる。
ランディング時に暴れさせたのが災いしたのかその後も粘ったが見切られまくり。
そのまま降雨と日没のためドローとなった。


なかなか行けないエリアだがMAKIさんによるとまだまだ未開拓の場所があるらしい。
また体勢を整えてリベンジを期したいw




ランキングに参加しています。なにとぞアイコンをポチットお願いします。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村


blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメント

良い形がでましたね♪
雰囲気も良い。

Re: タイトルなし

> man さま

 あまり釣り荒れていないところですね。
 五木あたりよりもさらに人家のほとんどないエリアですので水は澄んでいます。
 ここまで行くのが大変ですがw


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload