雨天決行
2013年03月21日 (木) | 編集 |
des.jpg

想定はしていたのだが桜は満開なのに風雨はおさまらず。
この状況でも何とかなるだろうとG釣具店主K氏と熊本県H川支流に釣りを決行。

 
vfd.jpg  vfr.jpg

餌釣り師には人気の川らしくこの雨でも数人の釣り人が・・。
水温は12℃といい感じだがガガンボ以外はハッチがなく反応はいまいち。
半沈みのコカゲダンを投げると稚魚放流サイズが飛びつくように出る。
しかし、この日は光量が少ないのでCDCナチュラル系はほとんど見えない。
しかたなくパラシュート系にすると見切って反転する状況で苦戦を強いられた。

河畔にはキブシの木が淡黄色の花房で早春に彩を添えていた。
さすがに雨にぬれて首周りが寒い。

 
lk.jpg  hyu.jpg

かなり釣りあがったが大物は出そうにないので午後から別の支流に移動。
こちらはさっきより自然渓流に近く川幅もぐっと狭くなる。

落ち込みやタルミ狙いでキャストしてみたが反応が鈍い。
もしやと思いコカゲパラシュートを浅い流れ込みに投入すると出ました。
さっきよりは若干サイズアップしたが、大物期待のデカネットが虚しい。

写真を撮り終えふと見上げるとルアーのおじさんが終わって帰ってくる所だった。
(とほほ!)

 当然ながらその後は苦戦を強いられた。

結局この日は同行したK氏も数こそまあまあだったが型のいい魚は出ず。
このまま魚が抜かれず本格的なハッチが始まれば期待できる渓なのだが・・。
「雨の日はどうしても集中できないんだよね」と二人慰めあいつつ帰路に就いた。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック