九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
tre.jpg 

4月の第一週の週末は昨年に引き続き川辺川水系に出撃した。
そぼ降る雨の中、事前に連絡していた出水市のY君がウェットをやっていた。

狙いは本流なので自分もすぐ上のポイントでスイッチロッドを振ることに。
2時間ほど粘ったが水温は高いが雨でハッチが少ないせいか無反応だった。
やむなく探索をかねて上流に移動する。

oiu.jpg  ser.jpg

本流の上流部にある椎葉地区の橋のたもとに車を止めて入渓する。
雨は相変わらず降り続き足場が滑りそうなので慎重に進む。
5分でダンパラでマダラくんがこんにちは。
黒っぽいのは保護色なのか?
どうも川底の状態から察するに渇水ぎみらしい。
フライに驚いて魚が散る始末。雨のためCDCのような軽いフライが使えない。(涙)

sru.jpg  hgk.jpg

2時間の釣り上がりでちびヤマ1尾を追加したがその間めぼしいポイントは無反応。
帰り際道路から観察すれば岩陰に大ヤマメの群れが・・・。

oui.jpg  tyr.jpg

消化不良の気分を引きずりながら、無理やり宮園の本流でスイッチロッドを振る。
昨年までは整流のテトラがいい感じで流れを作っていたのだが・・。
護岸工事の影響で水深も底石もないフラットな流れになってしまった。
やけっぱちで小カディスウェットをスイングさせるとウー様の入れ食いになった。

kio.jpg 


下梶原川は特に水害の影響がひどいようで当分は回復しないだろう。
ちょっと暗い気分を引きずるように今夜の宿にかえるとさらなる追い討ちが・・。
なんと、五木村温泉センターが振替休日で温泉が臨時休業していたのだ。 (涙)



今年の川辺川~後編へ続


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
後編に期待してます(^-^)
Yくんて?難しい名の?
2013/04/08(月) 20:05 | URL | man #-[ 編集]
> man さま

 Y君はだれかさんの後輩。ほんと熱心だよね。大丈夫かな?
 後編はまもなくリリース(^-^)
 
2013/04/08(月) 22:56 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/366-afcda290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック