07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

木の芽冷え

oiz1.jpg

「木の芽冷え」とはが芽吹く時節に訪れる急な寒さ。
初夏並みの暖かさのあとはこの言葉がしっかり身にしみる。
昨日は快晴で最低気温5℃まで冷えた。
濃霧注意報を気にしながら大分県K川本流へ。

ライズ期待だったのだが予想に反して大増水。
濁りはなかったのでウエットフライを結んでプールの上を探る。
2時間ほど粘ったが撃沈。
ハッチもまばらで水温が10℃を割る冷たさに長時間のウエーディングは厳しい。

pty.jpg  jua.jpg

K川の定番ライズタイムを過ぎても何も起こらないので昼で津江川水系に移動。
本流のインレットでタラレバのサクラ狙いだったがかなりの減水に萎える。
おまけに湖用のストリーマーを忘れていた。(涙)
しかたないので近くの梅野川C&Rでドライで遊んで帰ることに。

 
lpq.jpg  loi2.jpg

昨日の梅野川は午前中に10名ほど入渓していたそうだ。
しかし昼ごろ上流の工事の濁りがでてアウト。
おまけに大物はニンフにかなりスレスレでドライに出るのは小物ばかり。
何とか上流のプールで半沈みメイフライで1尾拾って終わることができた。(汗)

某釣り雑誌で紹介されるなど梅野川C&Rは人気。
しかし昨年の水害の影響で小砂利で埋まったポイントが多く魚が固まる傾向が・・。
おまけにルール無視の餌師や挨拶もしないルアーマンが増えて残念な状態だ。





にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload