07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

本命はどこに?

  goka05.jpg

五ヶ瀬川のアユ解禁がまじかに迫った先週末、最後の本流イブニングに挑戦した。
しかし、狙った下流のポイントは職業漁師(鮎?)の船が係留されていて入川不可。
やむなく第二候補のS地区の瀬の下に入ったが、厳しい減水となっていた。
夕暮れまで粘ったが白ハエのコツんあたりのみで玉砕におわる。

goka04.jpg  goka03.jpg

翌日は朝食をとってからの出発だったので先行者がいないかヒヤヒヤもの。
幸いにも本命K地区の瀬には先行者なしで上下流は貸切状態。
いつもの#6スイッチロッドにスペイライン、ウエットのハッチパターンで釣り下る。
しかし、ここも相当な減水で前よりトルクが弱くてフライが流れない。

goka02.jpg  goka01.jpg

釣り始めから2時間が経過したが何の反応もない。
そこでドロッパーに派手なフライ、リードにはピーコックソードウィングのフライを結ぶ。
数投目でいきなりガツンときてそのまま持って行かれそうになる。
あたりから尺ヤマメを確信してニンマリ!(^^)!
手もとに寄せると 、なんとなんと超ド級のウーさま(イダ)だった。
現場で実測はしなかったが、推定35cmはある。
凄まじい本流のポテンシャルに圧倒されつつ正午にはロッドを仕舞った。

しかし、本命はいづこへ。
水温が20度を超えていたから、高温を嫌って湧水のある深場に潜ったかもね。
これから五ヶ瀬本流は鮎師の独壇場となるのでしばらくおさらばだ(^_^)/~


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメント

最初の写真は海かと思いましたが
本流でホッとしました(^-^)
見事なウー様です。
近い内にTelします。
お茶でもしましょう。

Re: タイトルなし

> man さま

 渓流も本流も一服感が出てきたところですね。
 セイゴのフライも巻き巻きしてます。
 連絡まちますw


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload