九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
lou.jpg

あと一週間で解禁を迎えるのでさすがにフライ補充作業をすすめている。
しかし、どうも気になることが・・。

ウエットフライの携行用のボックスだ。(写真は1422と1412)
クリップタイプのボックスは事実上″ホイットレー”の独占状態。
かつてC&Fも出していたが最近は製造中止らしい。
英国製なので結構な値段なのだが品質が悪い。
クリップの強度に問題があって金具が外れた列がある。
しかも、トラディショナル以外のパターンの場合は端の列は使えない。
スイングリーフのヒンジの心材がはみ出る。

巻きためたフライをストック用のボックスに入れて持参するのもいまひとつ。
なんとか良い方法はないかと思案ちう。
自分で製作するところまでは決断がつかない(^^)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/399-35b0f6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック