九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P5240247.jpg

アユの解禁は来月1日のところがほとんど。
本流ヤマメのフィールドはアユ釣り場とかぶるので必然的に終了を迎えることに。
渇水も一段落したので最後の本流チャレンジへ向かった。
今回は一ツ瀬ダムインレットの西米良村。
午前3時起きで現場に走ったのに目指すポイントにはすでにルアーマンが・・・。
やむなく下流域を見て回る。



P5240245.jpg P5240244.jpg

ポイントを見つけて釣り支度をしていると地元のルアーマンが声をかけてきた。
聞けばアユシーズン前にと朝早くから出かけてきたとのこと。
ついでに釣果を見せてもらった。
なんと!クーラーボックスには35cmを頭に尺がらみが5匹入っていた。
「まだまだでかいのがいますよ」の言葉を頼みに気を取り直して入渓する。

緩い落ち込み下を丹念に探ってみたが反応はいまいち。(雰囲気はいいのに)
流れの緩くなりかけのポイントでいきなりごつんとアタる。
最近はあたりでヤマメと外道の違いが判別できるようになってきた。
やはり本命ではなく「ハス」だった。
しかもそれからしばらくワンキャスト=ワンヒットの入れ食い。

日が高くなると厳しいので、大胆に場所移動して五ヶ瀬川のイブニングにかける。
五ヶ瀬川も水況が好転していたので日没まで粘ってみた。
結果は、ウグイとオイカワがヒットしたのみ。
ついに本命は姿を見せないまま本流は終戦となってしまった。
皮肉にも「外道三目」が完成した次第(^^;

気持ちを切り替えて来月からはアユのいない川でイブニング狙いに励もう!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最後の本流は残念でしたね。(。>д<)
随分脚も良くなりました。(^-^;
険しくないとこ教えて!
2014/05/29(木) 15:37 | URL | man #-[ 編集]
> RE man さま

 脚が回復してよかったですね。
 今週にでもと言いたいところですが、あいにくしばらくは野望用。
 整いましたら連絡します(^^)/
2014/05/29(木) 17:35 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/403-7de9380e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック