九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P5230443.jpg  P5230446.jpg

雨の気配濃厚な週末だったが釣友のManさまといっしょにN川上流に。
午前7時半ごろに駐車場に到着したのだが餌師の先行者がひとり・・・。
このエリアはほぼ源流に近いので気温も16℃と低め。
小型のカディスがちらほら舞っていた。
小一時間釣りあがってやっと20cmの魚を確保。
先行者の影響か魚が出てもいまいちフッキングしない。
同行のManさまも大型らしい魚をバラす状況。
2時間ほどで先行者に追いつきそうになったので脱溪した。


P5230452.jpg  P5230451.jpg

川を変えるという選択もあったが、時間がもったいないので下流域に移動。
あまり実績はなかったが午後からN川の本流に入渓してみた。
ここは終点の砂防堤から脱溪路がなく帰りは川通しになるエリア。
雨がポツポツ落ちていく中、ひたすらポイントをたたいていく。
行程の半分を過ぎたあたりで水質がよくなった。

どうせならとエルクヘアの大型カディスを結んでいたのが功を奏した。
水深のあるクリーク状のポイントからひったくるように魚がでてきた。
 久々の大型だったので下流に下りながら慎重に取り込む。
レコード更新となる29.5cmだった。
来年まで生きて尺になってから釣れてくれと念じながらリリースした




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
更新!おめでとう〜御座います。
譲んなきゃ良かった(笑)
2015/05/25(月) 19:53 | URL | man #-[ 編集]
>Man さま

ありがとね~!
今度は譲ってあげるから
ちゃんと釣るんですよ(笑)
2015/05/25(月) 20:52 | URL | dragondash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/426-67e2cec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック