九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
P6060460.jpg  P6060468.jpg

六月に入ると北部九州も早めの梅雨入りとなった。
おとといからまとまった雨だったが、天気も回復し濁りはないだろうと判断。
前回は遠出だったので今度は近場の佐賀県のK川に出かけた。

朝は意識的に遅めにスタートした。
ヤマメには流れが早すぎる場所もあったが増水の影響は限定的。
水温は14℃。足跡もかなり前のもののようだった。

最初から頻繁にチョキサイズがエルクヘアカディスをつつく。
全体に活性は高い気がしたのでフライサイズを中型に替えてみる。
左から中央へ落ち込むまずまずの深さがあるポイントでヒット。
ティペットを長めにとっていたのでバレない。

20cmほどのきれいな魚だった。この時期これでもいいほうだろう。
実はもう一匹同じポイントでフライを追ってきた魚がいた。
そっちのほうがさらに大型に見えたのだが・・・・。

渓流は午前中で切り上げていつものインター近くの取水堰でキャス練。
9月の遠征に向けてDHのキャスティングとフライづくりに励もう。


P6060469.jpg



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/428-dacc347c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック