09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

第二弾の仕込み

P7110474.jpg  P7120475.jpg

ダーティーホーのタイイングに少し飽きたので、イントルーダーを仕込む。
しかし、ウイング用のウーリーバガーパックに適当な色がない。
調達に時間がかかりそうなので自分で染めることにした。


サドルパッチのグリズリーを素材に皮用染料のローバスバチックを使用。
以前は小型パレットを使っていたが最近はビニール小袋を使っている。
これだと後始末が楽で家の洗面台を汚すことがほとんどない。

染め終わって濯ぐだけでは色落ちが止まらず使っているうちに色が薄くなる。
今回は皮革用の仕上げ剤を塗ってみたらなかなか具合がいい。

全体に発色もよくまずまずの出来だと思う。
ただ、パープルは縞模様が見えくなったので次回は薄目に加減しよう。

P7120477.jpg  P7120476.jpg
 

今回のフライはパープルをベース色にブルーを加えた全長5.5cm。(左)
右は、ニジマス用にダウンサイズしたオリーブ色ベースの4cm。


 どちらも本体の後端にモノフィララインで小さなループを備えたタイプ。
前方アイ側からこのループにティペットを通してフックに結ぶ。
5-8mmのシリコンチューブを通して、フックをセットする構造。
なんだかチューブフライみたいだが、全体が小さく、ヘッドも軽く仕上がっている。

あと数色を準備する予定で、早く本番で効果を確認したい(^ ^)


 にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ 
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload