九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
IMG_1909.jpg  IMG_1907.jpg

久しぶりに自由な時間ができたので釣友たちと西米良のC&Rエリアに。
放流からすでに数週間たっているので魚が抜かれているらしい。
おまけに釣り人から攻められているのでかなりスレていた。

放流魚は居着くポイントが大体固まっている。
最初は釣り人が集中するのを避けるために上流部に入った。
しかし、数時間粘ったが反応が薄かったので下流に移動。
釣友たちはドライフライでぼちぼち。
私はいつものシンクティップ#4にウェットを結んでダウンステップの釣りをした。
午後になってコカゲロウのハッチが始まったのでドライは絶好調。
ウエットはメイフライ系で出たが数は伸びなかった。

午後からの雨と見えにくい片目でリズムに乗れない日となった。
渇水で水が澄んでいるので増水すればさらに活性が上がりそう。




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/445-4b77c870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック