九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。
IMG_2043.jpg

すこし調子がよくなったのでタイイングも復活した。
先日の安田スクールからアイデア借用。
師匠もピーコックマテリアルにはなかなかのこだわりが・・。
ピーコックソード、きれいに仕上げるには熟練が必要だ。

名前:厳密にはノーネーム
フック:TMC 7999 #10
スレッド:ヴィーヴスBK 14/0
テイル:コックネック グリズリーダイドゴールデンストロー
ボディ:ユニマイラー パール
リビング:ピーコックハール
スロート:コックネック グリズリーダイドゴールデンストロー
ウイング:ピーコックソード

サクラの目の前に送り込むフライなので、フックは小さめを使用。
でも問題は魚の居場所とキャスティング技術なのね。
いつかは本命と出会いたい。








にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/453-1e5aaba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック