ミニイントルーダーのタイイング

IMG_2450.jpg

先日の集中豪雨の影響は甚大で、近場の河川は大打撃。
天気が回復しても出かける状況ではない。
そこで、やはりタイイングに励む。

FML fishing の投稿動画を参考に”ミニイントルーダー”を巻いてみた。
シャンク=OPSTイントルーダー20mm
アイ=HD ダブルピューピルイエロー&ホワイト・ブラック、X-Small
トップウイング&カラー=スペイピーコック
ボディ=ラガータン・フラットブレイド~ゴールド
リア=HDアイスダブ・ゴールデンブラウン+フェザントテイル+UVラスト
    の混合
テール=ゼブラマラブー~ゴールデンオリーブ、Senyo バードプレデター
      ラップ~クリア
フロント=上記のダビング材+アメリカンオポッサム~ホワイト+スペイ
       ピーコック
注)HDは、hareline Dubbing 社の略。


どれも入手しにくいマテリアルだが、「スペイピーコック」が動画説明では
「ピーコックウィング」となっていたので、投稿者のFML・仲野氏にSNS
経由で「スペイピコック」でいいのか質問してみた。
答えは「ピーヘン」のコンプリートに生えている背中部の羽だそうだ。

ついでに、ウエイトを乗せたパターンもあったほうが良いとのご意見
も頂戴した。
供給が少ないマテリアルなので、探し回ってやっと
「スぺイピーコック」が入手できた。
できれば”代用品”まで紹介してほしかった。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/471-362ea1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)