九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。

オポッサムといっても有袋類ではなくアングラーズハウス社のバッグの名前。

アングラーズハウスはフライ用品では結構しぶめの老舗ブランドだった。



ビギナーのころキャンパス地で軟ソールのウェイディングシューズにはずいぶんお世話になった。

一時、市場から品物が薄くなる状況があったが、どこかの会社に買い取られて再生したようだ。



http://www.anglershouse.co.jp/main/main.html



以前から購入したいと思っていたが、やっと某釣具店の店頭で発見。



PA090314.jpg

もともとこの手のフィッシングバッグはイギリス製が多く、釣った鱒を入れるためか、つくりが無骨。

しかしこのオポッサムは国産なのでデザインもおしゃれでかわいい。



ヤマメ禁漁シーズン突入のため軽いショック状態のこのごろ。

こんなグッズが本格的な冬鱒シーズンまでの心の乾きを癒してくれる。



 

あしあとがわりに押してやってください。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村 アウトドアブログへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013/12/14(土) 11:31 | URL | 株を始める #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/61-7336700e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック