09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

外輪山の恵み

今週末は大分出張だったので車での帰路、いつもの寄り道をした。



早朝国道10号~57号経由で竹田市を目指す。

千歳からは中九州道路(57号)が大野まで開通しており快適だ。

竹田を過ぎると玉来川など春先のライズポイントが気になる。



時間に余裕があったので竹田市荻町白水(しらみず)の滝に寄る。

(ここらあたりはめったに立ち寄れない・・。)



 PC130478.jpg



国道57号の熊本県境から荻町経由約15キロで大野川の源流に着く。(オフシーズンらしく誰一人いない。)



PC130479.jpg

PC130481.jpg



駐車場から500メートルほど歩くと白水(しらみず)の滝に。周辺のあちこちでは岩盤の裂け目から湧水が噴出している。


PC130480.jpg 



さらに階段を上り詰めると最上流の滝にいたる。



阿蘇外輪山に降った雨が湧水となったものでこれほど多量な湧水は類がない。上流滝の右側の岩盤に灌漑用導水のための取水口があるという。



PC130483.jpg 



いわゆるやまなみハイウェイの城山展望所から阿蘇山を望む。



あいにく天気は下り坂でカルデラは薄いもやに覆われている。



 PC130487.jpg



午後、阿蘇市のK川でニジマスが釣れるというので立ち寄る。



定番のポイントには早朝から来ていた餌釣り師がまだ粘っていたので、下流側でウェットを流してみるもまったく反応なし??



2時ごろに降り出した雨に追われるように餌釣り師のおじさんは帰っていった。(大型マス4匹を獲物にして・・。)



待機していたフライマンが3名ほど登場し、まもなく一人がドライフライで40センチ級を掛けたがバラシた。わずかなライズを狙ってスペントを投げたとのこと。



雨がだんだん強くなりライズもほとんどなくなったので、ニンフを結んでみた。



流芯で少し流れが落ち着くようなポイントでマーカーを押さえ込むような動きで30センチ級が釣れた。ヒレピンとはいかないが引きは立派。



PC130489.jpg

大型のためかなり警戒心が強く、場あれするとしばらく何の反応もない。

その後2回ほど反応があったが、うち1回はしっかりフッキングできなかった。

午後4時には雨が強くなったので撤収した。



場所がら川岸の葦や土手などでバックスペースがとりにくい。立ち込めないポイントもある。

さらに、流速に負けない重めのショットでは手元への回収のたびに葦の葉に絡んでしまい苦労の連続。



おかげで絡んだリーダーを引っ張りすぎて指を負傷。 おまけに#4ラインも派手な傷を負ってしまい、ひじょうに痛い一日となってしまった。




 

 

あしあとがわりに押してやってください。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村 アウトドアブログへ


スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 
 
 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 
 

ブログ内検索

 
 

dragondashのつぶやき

フライフィッシングとキャンピング、自然観察などをつぶやいています。

haari < > Reload