九州の自然とフライフィッシングを愛するじいの 気まぐれレポートです。

先日梅野川C&Rにおいて刈田式虫ネットを試した。

そばで見ていた釣友M氏が自分も欲しいと言い出したので、改良版を製作することにした



浮力が不足しているようだったのでフロートの発泡も6cmと長くし、ステムも7mm径のアルミ管に取替えてみた。



P3030662.jpg


(前回のレポートでリバレイのリリースネットと記したのは、正しくはリバーガイドのリリースネットSでした。訂正!)



三脚はデジカメ用のSLIK450G-7を転用したのだが、流れに負けそうだった。

自重も脚の長さも安定したセッティングを行うには不足している。



http://www.slik.co.jp/



いまさら買い換えるのも??なので、ウェイト代わりに川原の石をネットに入れて吊るそうかと考え中



 

 

あしあとがわりに押してやってください。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haari.blog15.fc2.com/tb.php/90-054a7122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック